本日 155 人 - 昨日 206 人 - 累計 217683 人
  • 記事検索

  • アンケート
  • facebookで「友の会」のグループを作成する?
    賛成 (公開グループ)
    賛成 (非公開グループ)
    作成されれば参加する
    必要ない
    わからない
    コメント:
RSS

●9月2日(日)生きものツアー「孤高の絶滅危惧樹木ヒメバラモミの巨木」【健脚向き•定員20名】
案内:明石浩司さん

 集 合:美博第3駐車場6時/仙流荘7時45分
 持 物:山歩きができる服装、昼食・水筒、雨具、バス代(往復2,260円)、保険料+参加费(300円)、乗合せ交通费(1,500円)
 申し込み:事務局(美博 0265-22-8118) 担当:四方・米山

【内容】
 ヒメバラモミは最終氷期最寒冷期には日本各地に生育していたと考えられていますが、現在では南アルプスの石灰岩地や八ヶ岳南部などの限られた地域にしか生育していません。今回の場所は代表的な生育地から外れますが、独特な樹形をした巨木があります。樹形からその個体の生い立ちを考えてみましょう。飯田帰着18時半予定。


●9月15日(土)ジオツアー「古代大陸の岩石採集」(南アジオパーク共催)
案内:坂本正夫さん•村松 武さん

 集 合:美博第3駐車場8時/道の駅遠山郷かぐらの湯9時
 持 物:山歩きできる服装、雨具、昼食・水筒、保険料+参加费(300円)、乗合せ交通费(500~1,000円)
 申し込み:事務局(美博 0265-22-8118) 担当:村松

【内容】
 遠山郷の南部、八重河内地区は、古代の大陸片からマントル起源の岩石、深海〜浅海の堆積物まで、いろんな岩石が分布しています。これらの地質を観察したり、岩石を採集したりします。

■ 9月22日(土)講座「遠山で見つけた白砂の海の痕跡」
講師:村松 武さん(飯田市美術博物館学芸員)

 日 時:9月22日(土)午後1時半~3時
 場 所:美術博物館講堂
 聴講無料・申込み不要
 
【内容】
 遠山川流域には、海でできた古い堆積岩が分布しています。一番多いのは砂岩や泥岩で、次にチャートや緑色岩です。このチャートに挟まれて、白砂の海の痕跡をもつ不思議な石灰岩が見つかりました。当時の海の様子を探ってみます。