本日 46 人 - 昨日 253 人 - 累計 241699 人
サイトマップ
  • 記事検索

  • アンケート
  • facebookで「友の会」のグループを作成する?
    賛成 (公開グループ)
    賛成 (非公開グループ)
    作成されれば参加する
    必要ない
    わからない
    コメント:
RSS

画像10月7日(土)講座「恐竜を絶滅させた( ? ) 大規模火山活動~ 濃飛流紋岩のすがた~ 」
講師:小井土由光さん(岐阜大学名誉教授)
 
 日 時: 10月7日(土)午後1時半~3時
 場 所:美術博物館講堂
 聴講無料・申込み不要

【内容】
 濃飛流紋岩は、一部が長野県にかかり、岐阜県内のかなり広い地域に分布する巨大な火山岩体である。その主体は火砕流堆積物からなり、その活動時期が恐竜の絶滅時期とほぼ一致する。そのため、恐竜絶滅の原因として巨大隕石衝突説と同様のプロセスで大規模火山活動の可能性が考えられ、それらにからめて濃飛流紋岩のすがたを紹介する。( 5月20日から変更して実施します)


10月14日(土)講座「猛禽類の生息環境と保護対策」
講師:林正敏さん(日本野鳥の会諏訪支部長)

猛禽類
 日 時: 10月14日(土)午後1時半~3時
 場 所:美術博物館講堂
 聴講無料・申込み不要

【内容】
緑豊かな信州。その自然のなかには何種類もの猛禽類が棲んでいます。食物連鎖の頂点に生きる猛禽類ですが、その多くは人聞社会から何らかの影響を受け、中には生存に深刻な問題も浮かび上がっています。フクロウ、クマタ力、オオワシなど諏訪地方での活動について写真を見ていただきながら、猛禽類の現状を見つめます。



10月15日(日)ジオツアー「日本のへそへ登り、フォッサマグナができる前の川の流れをさぐる」
案内:松島信幸さん

集 合:美博第3駐車場 7時/高森町出砂原 7時15分/伊那市役所 8時20分/辰野町役場 8時
 持 物:山歩きの支度、昼食、雨具、水筒、乗合せ交通費(500~2000円)、保険+参加費(300円)
 申し込み: 事務局(美博 0265-22-8118) 担当:村松



10月18日(水)生きものツアー「摺古木山へ登ろう!」 やや健脚向き定員20名
案内:清水岳志さん

集 合:美博第3駐車場 8時/大平宿駐車場 8時50分
持ち物:登山の服装、雨具、弁当、水筒、乗合せ交通費(1000円)、保険+参加費(300円)
 申し込み: 事務局(美博 0265-22-8118) 担当:四方・米山

【内容】
 標高2169mの摺古木山へ登山し、トウヒやシラビソの亜高山帯の針葉樹林の中に部分的に見られる、ヒノキの低木林にキョウマルシャクナゲが群生する、特異な森林植生を観察します。(平日の観察会です。ご注意下さい)


11月11日( 土) ジオツアー「下條村牛ヶ爪沢の大規模地すべりを歩く」
案内: 松島信幸さん

 集 合:美博第3駐車場 8時/JR川路駅前 8時20分/下條小学校北側駐車場(国道沿い) 8時45分
 持 物:山歩きの支度、昼食、雨具、水筒、乗合せ交通費(500~1000円)、保険+参加費(300円)
 申し込み: 事務局(美博 0265-22-8118) 担当:村松



11月18日(土)講座「南アルプスの高山にくらす生き物たち」
講師:岸本年郎さん(ふじのくに地球環境史ミュージアム准教授)・四方圭一郎さん(美術博物館学芸員)

 日 時: 11月18日(土)午後1時半~3時
 場 所:美術博物館講堂
 聴講無料・申込み不要

【内容】
 2016年2017年の2年間行った、南アルプス南部の高山昆虫調査の話を中心に、ライチョウや高山植物についても紹介します。



12月3日(日) ジオツアー「駒ヶ根市筥石社周辺の奇妙な花崗岩類を見る」
案内:下平眞樹さん

集 合:美博第3駐車場 7時/高森町出砂原 7時15分/駒ヶ根市総合文化センター北側外の駐車場8時50分
 持ち物:防寒着、昼食、水筒、乗合せ交通費(500~1000円)、保険+参加費(300円)
 申し込み: 事務局(美博 0265-22-8118) 担当:村松

【内容】
 駒ヶ根市東伊那の筥石社から善福寺周辺の奇妙な形の塩田花関岩を観察する。


企画展ライチョウ17月15日(土)~ 12月24日(日)美博企画展「世界最南端のライチョウがすむ南アルプス」


 ●写真展「国立公園・野生生物フォトコレクション・アクティブレンジャー写真展」
  期間: 11月9日(木)~ 11月26日(日)
  会場・美術博物館ロビー
  共催・環境省関東地方環境事務所
 ■トークイベント:
  「山ガールが語る!ここが大好き南アルプス!!」
   日時:11月12日(日) 午後1時30分~3時30分:
   会場:美術博物館講堂:
   ゲストスビーカー:
   荒川史子さん(元環境省南アルプス国立公園アクティブ・レンジャー)
   斎藤しのぶさん(仙丈ヶ岳馬の背ヒュッテ管理人)
   田村沙織さん(阿智村地域おこし協力隊)
 ●ドームイベン卜
  「体感1 南アルプス山頂映像360°」
  日時:11月25日(土)・26日(日)午前10時~正午、午後1時~4時
  会場:美術博物館企画展示室前ロビー特設ドーム
  映像:仙丈ヶ岳、北岳、塩見岳、聖岳など(予定)