本日 22 人 - 昨日 68 人 - 累計 22360 人 [サイトマップ]
  • トップページ画像
  • トップページ画像
  • トップページ画像
  • トップページ画像
  • トップページ画像
  • トップページ画像
  • アンケート
  • facebookで「友の会」のグループを作成する?
    賛成 (公開グループ)
    賛成 (非公開グループ)
    作成されれば参加する
    必要ない
    わからない
    コメント:
  •  伊那谷質問箱
  • 伊那谷に関する、地形、地質、植物、動物などについのご質問を各部門の専門家がお答えします。
    画像
    伊那谷質問箱へ(クリック)
  • Moblie QR
  • QRコード携帯電話からも
    アクセスできます。
  • Search

  • CountDown
  • 「伊那谷自然友の会」総会 は
    終了しました。
  • New Photo
  • 伊那谷の自然 No.189(2..伊那谷の自然 No.188(2..
  • Social Media
最近のお知らせ
編集室だより
■会報掲載の「伊那谷の自然通信」を掲示板に投稿しました。
「伊那谷の自然通信」を広く募集します!気に入った写真1枚に200字程度の説明を添えてメールでお送りください。
■来年度の観察会の希望をお寄せ下さい。



画像
ヒント 画像をクリックすると拡大されます



●4月16日(土)伊那谷自然友の会総会記念講演会


画像
○テーマ:ジオパークによる地域社会づくり−糸魚川ジオパークの試行錯誤の歩みから−」

○日時:4月16日(日)午後2時〜3時30分 【入場無料】
○場所:飯田市美術博物館 講堂
○講師:竹之内 耕さん(フォッサマグナミュージアム学芸員、理学博士)

○講師からのメッセージ:
糸魚川には世界的な価値があったんだという地域に対する誇りが、地域を少しでも良い方向に変えていこうという地域住民のエネルギーになりました。しかし、その意気込みをどう継続させていくかは課題です。地域の宝を発掘して保全し、それをどう生 かしていくのか、地域の人たちが決めていく枠組みがジオパークです。

○主催:伊那谷自然友の会・飯田市美術博物館
○問合せ:飯田市美術博物館 電話0265-22-8118
  チラシ:170229総会講演会チラシ.pdf


最新会報


画像伊那谷の自然 No.189(2017.02.01)_ページ_1.jpg
特集「中央構造線を歩く1」

■会報(年6回発行、B4一部カラー、16頁)

「伊那谷の自然」をテーマにして、自然の仕組みや見方などの一般的な話題から、人と自然に関わる問題、自然保護に関する話題までさまざまな話題をお届けします。
会員が各地で集めた自然通信も人気です。

 バックナンバー:会報「伊那谷の自然」










画像
伊那谷の自然を一緒に楽しみませんか。
「伊那谷自然友の会」はこの地域の自然に関心のある人の集まりです。自然を楽しみ、鑑賞し、ときには観察したり調べたり。また地域の自然を守りたいと思っています。
私たちの伊那谷は今大きく変わろうとしています。私たちはこれを自然を通してみつめ、地域を知り、未来を考えたいと思っています。
●伊那谷自然友の会ヘ入会しませんか(年間会費:2,000円)

○会に入るとどんなことがあるのでしょう?
・年40回以上の野外での観察会や室内での講座・研究会に参加できます。会ではそれぞれの分野に詳しい地域の専門家がご案内します。
・年6回、地域の自然に関する情報満載の会報をお届けします。一部の会員からは「この会費で年6回も会報を送っていただける」という声をお聞きしています。
・地域の自然が好きな仲間をつくることができます。


2016年度友の会行事ごよみ


2016年度友の会行事ごよみ(年間行事予定です。 クリックして下さい。)

アーカイブス


伊那谷の自然 No.2(1985.12.01)発足大会伊那谷の自然 No.188(2016.12.01)_ページ_1.jpg

更新履歴
  • 03月25日 19:08 トップページを更新しました。
  • 01月31日 21:36 「会員のページ」を更新しました。
  • 01月29日 05:48 「会員のページ」を追加しました。