本日 65 人 - 昨日 106 人 - 累計 46237 人 サイトマップ
  • シラビソ
  • 14 09 06_0010小河内谷
  • 060415 010天龍峡
  • s-11 05 22_遠山谷探検_0004
  • ツツザキ
  • 伊那谷の自然2
  • アンケート
  • facebookで「友の会」のグループを作成する?
    賛成 (公開グループ)
    賛成 (非公開グループ)
    作成されれば参加する
    必要ない
    わからない
    コメント:
  •  伊那谷質問箱
  • 伊那谷に関する、地形、地質、植物、動物などについのご質問を各部門の専門家がお答えします。
    理科室
    伊那谷質問箱へ(クリック)
  • Moblie QR
  • QRコード携帯電話からも
    アクセスできます。
  • Search

  • CountDown
  • 「伊那谷自然友の会」総会 は
    終了しました。
  • New Photo
  • 伊那谷の自然 No.195(2018.02.01)_ページ_1伊那谷の自然 No.194(2017.12.01)_ページ_1
  • Social Media
最近のお知らせ
編集室だより
■会報掲載の「伊那谷の自然通信」を掲示板に投稿しました。
「伊那谷の自然通信」を広く募集します!気に入った写真1枚に200字程度の説明を添えてメールでお送りください。
■2017年度友の会行事ごよみ
 クリック:2017年度行事.pdf




denkyu11[1]
ヒント 画像をクリックすると拡大されます

最新会報


伊那谷の自然 No.195(2018.02.01)_ページ_1  2018年2月1日 第195号
特集 ●南アルプスエコパークの魅力的な生き物たち
 連載●自然探索地図191 巨大地震へ向かう海と山なみ
 報告●南アルプス初登頂記 仙丈岳で待っていた5つの出会い

■会報(年6回発行、B4一部カラー、16頁)

「伊那谷の自然」をテーマにして、自然の仕組みや見方などの一般的な話題から、人と自然に関わる問題、自然保護に関する話題までさまざまな話題をお届けします。
会員が各地で集めた自然通信も人気です。

 バックナンバー:会報「伊那谷の自然」


t1
t2 t3 t4

■2月10日(土)講座「「変化する天竜川の生き物たち一水質浄化によってよみがえるか!? かつての群集-」


2月自然講座■2月10日(土)講座「「変化する天竜川の生き物たち一水質浄化によってよみがえるか!? かつての群集-」
講師:久保田憲昭さん(天竜川総合学習館)
 日 時:2月10日(土)午後1時半~3時
  場 所:美術博物館講堂
  聴講無料・申込み不要
 
【内容】
 最近の天竜川の水がキレイになってきていることにお気づきですか? 20年ほど前を境に水中にすむ生き物の種類や構成が変化し、ついに渓流に暮らすような種類まですみ着いて数を増やしています。まるで、水質浄化の行動の結果を水中の生き物たちが教えてくれているようです。一方で外来種は僧えつつあり、そんな課題も紹介します。

■2月3日(土)伊那谷研究団体協議会・第20回シンポジウム「伊那谷まるごと博物館‐南アルプスジオパークから考える‐」


20180126120232791_0001■2月3日(土)伊那谷研究団体協議会・第20回シンポジウム「伊那谷まるごと博物館‐南アルプスジオパークから考える‐」
研究発表
「南アルプスジオパークとは何か?」 伊那谷自然友の会 坂本正夫
「南アルプスの植生復元について」  伊那谷自然友の会 八幡秀彦
「中央構造線沿いの道‐東国古道‐」 伊那民俗学研究所 針間道夫

 日 時:2月3日(土) 午後1時30分(開会)
 場 所:美術博物館講堂
 聴講無料・申込み不要
 主 催:伊那谷研究団体協議会 飯田市教育委員会
 問い合わせ:同協議会事務局 0265-24-8381

【日程・次第】
  開会式13:30〜13:45/研究発表13:50〜15:20/研究討議15:25〜16:25/閉会16:30

★第21回 伊那谷自然史発表会 発表者募集!★3月17日(日)


3月自然史発表 ★第21回 伊那谷自然史発表会 発表者募集!
今回は「野山で見つけた宝物」
 今回「野山で見つけた宝物」コーナーも設けます。皆さんpご自慢の一品、思い出に残るもの、みんなに見せたいあなたの宝物をお持ち下さい。
 発表はポスター発表が中心となります。研究発表にこだわらす、自慢の一品の展示や本や図鑑の紹介など、自由なかたちでご参加ください。パネルと机が利用できます。
 また、1~3枚程度の写真(デジタルデータに限る)をお持ち頂き、3分程度のスピーチも可能です。当日USBメモリーに入れてお持ち下さい。
[日程] 2018年3月17日(日)午後1時30分~4時( ※ 発表の準備は午前9時30分~12時)
[場所] 美術博物館講堂
[発表申し込み] 3月1日までに美術博物館四方宛にお申し込み下さい。そのさい、展示内容と使用したい機材についてご相談下さい。
[問い合わせ・申し込み]
〒395-0034 飯田市追手町2-655 飯田市美術博物館 四方・村松・米山・小泉
TEL:0265-22-8118  FAx:0265・22・5252
E-mail: ic2634☆city.iida.nagano.jp ※☆印を@マークに変えて送信して下さい。





sasayuri
伊那谷の自然を一緒に楽しみませんか。
「伊那谷自然友の会」はこの地域の自然に関心のある人の集まりです。自然を楽しみ、鑑賞し、ときには観察したり調べたり。また地域の自然を守りたいと思っています。
私たちの伊那谷は今大きく変わろうとしています。私たちはこれを自然を通してみつめ、地域を知り、未来を考えたいと思っています。
●伊那谷自然友の会ヘ入会しませんか(年間会費:2,000円)

○会に入るとどんなことがあるのでしょう?
・年40回以上の野外での観察会や室内での講座・研究会に参加できます。会ではそれぞれの分野に詳しい地域の専門家がご案内します。
・年6回、地域の自然に関する情報満載の会報をお届けします。一部の会員からは「この会費で年6回も会報を送っていただける」という声をお聞きしています。
・地域の自然が好きな仲間をつくることができます。


2017年度友の会行事ごよみ


2017年度友の会行事ごよみ(年間行事予定です。 クリックして下さい。)

アーカイブス


伊那谷の自然 No.2(1985.12.01)発足大会伊那谷の自然 No.188(2016.12.01)_ページ_1.jpg

更新履歴
  • 01月28日 22:58 トップページを更新しました。
  • 01月28日 21:08 「No.181[2015.10]~No.200 」に画像を追加しました。
  • 12月15日 22:38 ホームページの配色を変更しました。